2009年11月20日

【全父子連ニュース vol.1】2009.11.20号

【全父子連ニュース vol.1】2009.11.20号
<子どもの笑顔を守るため!シングルパパ・レンジャー結成!>

皆さま、こんにちは!
全国父子家庭支援団体連絡会(全父子連)代表の片山知行です。
シングルパパ情報、全父子連情報などをお届けいたします。

---contents---------------------------------------------
1.ニュース
2.HOT!全父子連!
3.全父子連の活動報告
4.シングルパパ・コラム
5.後記
6.お知らせ
--------------------------------------------------------

<<<パパと子どもの笑顔を守りたい!>>>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.ニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【父子手当支給へ 来春から申請受け付け…兵庫・宝塚】
読売新聞<関西>2009.11.18
兵庫県宝塚市は、国から母子家庭に支給される児童扶養手当が受けられない父子家庭
について、経済的に支援する父子手当の創設を決め、17日開会の12月定例議会に
条例案を提出した。市によると、全国ですでに11自治体が実施しているといい、県
内では初めて。

受給資格者は両親が離婚したり、母親が死亡したりした18歳以下の児童の父親。母
子家庭と同額を支給する。児童1人の場合、支給額は所得額に応じ、月4万1720
円〜9850円。子どもの数に応じて加算される。所得制限があり、対象となる父子
家庭は同市で約50世帯。市は年間約2300万円の支出を見込んでいる。新年度予
算案で計上する方針で、来年4月以降、申請を受け付ける。支給月は4、8、12月
となる。
http://osaka.yomiuri.co.jp/mama/society/ms20091119kk06.htm

各自治体がこのように独自支給を開始しています。
次は国の番です!そう願うばかりです!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.HOT!全父子連!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【シングルパパ・レンジャー!メジャーデビュー!】

全国のイケメン、いやイクメンたちが東京に結集!
仕事が出来て、育児、家事もこなせるシングルパパたちがメジャーデビューしまし
た!

11月18日、厚生労働記者会記者会見室にて全父子連設立記者会見をひらきました。
当日は、たくさんの報道関係者の方々が取材に来ました。
今までマイナーな存在の、世間の片隅に追いやられていた父子家庭ですが、少しずつ
理解されていくことを願います。

記者会見などのニュースはこちら
・NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/t10013878551000.html
・産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/life/body/091118/bdy0911182022003-n1.htm
・47ニュース(共同)
http://www.47news.jp/news/2009/11/post_20091118204803.html
・毎日jp
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20091119k0000m040082000c.html
・時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2009111800989
・東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2009111902000055.html
・しんぶん赤旗
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2009-11-19/2009111915_02_1.html

その他、各全国紙、地方紙などにも掲載されました!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.全父子連の活動報告
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
11月17日
参議員会館にて全父子連代表・片山と理事・村上が、公明党の浜四津敏子代表代行と
井上義久幹事長、党厚生労働部会の渡辺孝男部会長と意見交換をしました。
出席して頂いた議員さんからも「一生懸命応援する」とのお言葉を頂きました!
貴重なお時間をありがとうございます!
この内容は公明党さんのニュースでも配信されています。

・公明党ニュース
http://www.komei.or.jp/news/2009/1118/15951.html
・公明党ニュース「困窮する父子家庭も対象に 2009.9.30」(参考)
http://www.komei.or.jp/news/2009/0930/15542.html

また、参議員会館で福島みずほ内閣府特命担当大臣とお会いしました。
福島大臣からも父子家庭への支援を頂きました!

11月18日
16:00より全父子連は、民主党・日本共産党の議員らと第二衆議院議員会館第二会議
室にて、父子家庭に関する勉強会を開催しました。
オブザーバーにNPO法人ファザーリング・ジャパンの安藤代表理事ら主要メンバーも
参加してくれました。

国会(各種委員会)が開会されているにもかかわらず、想像を超える議員の方々が参
加されました。
本当にありがたいことですし、父子家庭に対する支援の必要性を強く感じました。
今後も、この勉強会を定例化して、全父子連としてはニーズに即した情報を議員の
方々に提供して法整備のお手伝いをしたいと思います!

詳細はこちら
NPO法人ファザーリング・ジャパン安藤代表理事のブログより。
http://ando-papa.seesaa.net/article/133347525.html
(安藤代表理事!無断転載、ごめんなさい!)
NPO法人ファザーリング・ジャパン公式サイト
http://www.fathering.jp/

ファザーリング・ジャパンは父子家庭支援でフレンチトースト基金を立ち上げていま
す!
父子家庭支援(募金)よろしくお願いします!
http://www.ftfund.jp/index.html

その後、記者会見だったのですが(2.HOT!全父子連!)、会見後、厚生労働大臣
政務官室にて、山井和則厚生労働大臣政務官と会談しました!
FJの安藤代表理事も同席!
山井政務官より、父子家庭への支援を全力でやっていく!という力強いお言葉を頂戴
しました!
また、その時、長妻昭厚生労働大臣との電話会談も実現!
長妻大臣からも、父子家庭支援のお言葉を頂戴しました!
そして長妻大臣へ面会のお願いをしました!

※FJ安藤代表理事のブログを見て下さい!
http://ando-papa.seesaa.net/article/133347525.html

この様子は、TBS みのもんたの朝ズバッ!で放映される予定です。
11月26日(木)の朝ズバッ!は注目です!

17、18日は、たくさんの議員さんにお会いすることができ、父子家庭支援のお言葉を
頂戴しています!

全父子連は、たくさんの方々と「父子家庭支援」を考え、実現して行きたいです。
今後も、このような勉強会を続けて行きたいです。

皆さま、どうぞよろしくお願いいたします!

全父子連は、現在署名活動も行っています。
詳細はお問い合わせ下さい!
090-1406-9100(片山)
Info@united-plus.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.シングルパパ・コラム(片山)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
19日の22時過ぎに帰宅できました。
子どもたちは起きて待っていてくれました。
家に帰れば、僕も普通のパパでバタバタ忙しいシングルパパです。
洗濯をしたり、子どもたちの学校からのお手紙や連絡帳を確認したりです。
それから、やっぱり親子の会話が一番大切で一番楽しいです。
離ればなれな3日間のお互いの出来事を楽しく報告しあいました。

僕がキッチンで洗い物をしていると、突然娘が後ろから抱きついてきました。
目に涙を浮かべ、そしてシクシク泣くのです。

−どうした?

「お父さんが帰ってきて嬉しい・・・」

こっちが泣きたくなりました(苦笑)

※子ども=中2の長男と小3の長女がいます。
 他に家族は愛犬ボストンテリア♂とミニチュアピンシャー♀がいます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
17、18、19日の東京滞在を終え、19:30ころの新幹線に飛び乗りました。
出来事を頭の中で整理しながら、また、携帯電話に転送されていたメールを読み始め
ました。

記者会見後の各方面の反応も高く、また、全国のシングルパパさんからもメッセージ
を頂きました。
この3日間、全国各地で活動してきた「仲間たち」と集い、全父子連設立!というこ
とで、議員さんたちとの勉強会、記者会見をしてきたことで、なんとなく達成感、充
実感はありました。

ただ、全国のシングルパパさんのメッセージを読み進めて行くと、涙が止まらなくな
りました。
新幹線の座席で男が携帯片手に涙するなんて気持ち悪いですが、周りに気付かれない
ようにこらえました。

メッセージには・・・
「14年前、子どもが10ヶ月の時に妻が交通事故で他界しました・・・」
「今まで子どもと2人で頑張ってきたんですが、もう限界です・・・」
「離婚当初、市役所などでも全く相手にされず・・・」

本当に辛く厳しい生活を送られてきたのだな・・・
そして、あの広島の父子一家心中のことも思い出しました。
【マンションで父子4人死亡 無理心中か? 広島 2009.6.16】
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090616/crm0906162035048-n1.htm

疲れていた僕は、そのままウトウトしていたのですが、耳元で大きな声が聞こえたの
です。

「遅いよ!」

僕は、ハッとして目が覚めました。
気のせいなようですが、確かに聞こえました。
天国からメールは出せないから・・・かな?

僕の過去も思い出してしまい、パソコンの前でこの文章を書いている今もディスプレ
イがにじんで見えません。

シングルパパの皆さんは、きっと砂を噛むような辛い思いをして頑張っているんだ!

僕は思い知らされました。
何もしていません。
誰一人、パパや子どもたちも守れていません。
誰一人、パパや子どもたちを救えていません。
状況は何も変わっていません。

児童扶養手当さえ実現していません!

新幹線の中で、再度覚悟を決めました!
「パパと子どもの笑顔を守ります!全父子連がやらなきゃ誰がやる!」

皆さまにお願いです。
今後とも、より一層、父子家庭のご支援をお願い申し上げます!

★フレンチトースト基金をよろしくお願いします!
http://www.ftfund.jp/index.html

片山知行 拝


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6.お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールは、全国父子家庭支援団体連絡会(全父子連)にお問合せいただいた方、
名刺交換をさせて頂いた方、全父子連メンバーと交流を頂いている方、お世話になっ
ているメーリングリストメンバーの方、および全父子連のメンバーにお送りしていま
す。

登録の追加・削除・アドレス変更などのご希望がありましたら、お手数ですが下記ア
ドレスまでその旨を明記の上、ご一報ください。
info@united-plus.jp

※ご意見、ご感想、激励をお待ち申し上げております!


+ + + + + ◆パパと子どもの笑顔を守りたい!◆ + + + + + + + + + + +
+ 全国父子家庭支援団体連絡会 http://ameblo.jp/papa-support/
+ 代表 片 山 知 行 + かたやま ともゆき
+ E-Mail info@united-plus.jp
+ TEL 0250-47-6009  FAX 0250-63-9137
+ docomo 090-1406-9100  SoftBank 080-3338-9100
+ ひとり親支援 ユナイテッド・プラス http://www.united-plus.jp/
+ + + + + + + + + + + + + + + + ◆子どもの笑顔、好きですか?◆ + +

posted by 全父子連 at 03:48| メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。