2010年02月02日

【全父子連ニュース vol.7】2010.2.2号

【全父子連ニュース vol.7】2010.2.2号
<パパは子どもが居るから頑張れる!>

皆さま、こんにちは!
全国父子家庭支援団体連絡会(全父子連)代表の片山知行です。
シングルパパ情報、全父子連情報などをお届けいたします。

<転送・大歓迎!よろしくお願いいたします!>

---contents---------------------------------------------
1.ニュース
2.HOT!全父子連!
3.全父子連の活動報告
4.お知らせ
5.シングルパパ・コラム
6.後記
--------------------------------------------------------

<<<パパと子どもの笑顔を守りたい!>>>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.ニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【「進学無理」遺児の生徒、4人に1人が就職希望】
2010/02/02 10:50
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0002683425.shtml

病気や災害などで親を失った高校生の4人に1人が「経済的に進学できない」などの
理由で就職を希望していることが、遺児支援の民間団体「あしなが育英会」(本部・
東京)の調査で分かった。母子家庭の場合、世帯の年間総収入は平均246万円。政
府は公立高校の授業料を無償化する方針だが、進学のための費用負担は重く、同育英
会は給付型の高校・大学奨学金制度創設などを政府に要望している。(磯辺康子)
 調査は昨年11月、同育英会の奨学金を受けている高校生の家庭を対象に実施。母
親385人と高校生433人(一部父子家庭を含む)が答えた。
 母親の回答によると、年間総収入は夫との死別前には平均で480万円あったが、
死別後は246万円に激減。預貯金の平均額も227万円から50万円に減り、「預
貯金ゼロ」が63・1%に上った。
 夫の死亡原因は病気66・5%、自殺27・0%、災害2・1%など。仕事をする
母親の62・6%がパートなどの非正規雇用で、18・7%が賃金カットを経験して
いた。
 こうした状況から、大学・短大に進学を希望する遺児高校生は39・7%にとどま
り、2009年度の大学・短大進学率の53・9%を大幅に下回った。就職希望者は
26・1%で、その理由は「家計を助けるため」(27・4%)「経済的に進学でき
ない」(26・5%)など。高校生活でも「我慢することが多い」など多くの問題を
抱えていた=表。
 阪神・淡路大震災で夫を失い神戸から北九州市に転居、次女が私立高校に通うホー
ムヘルパーの女性(50)は「あしなが育英会の奨学金や入学時の市の貸し付けで何
とかやってきたけれど、塾通いは無理。子どもも週末はアルバイトをしている」と話
す。次女は進学希望だが、遺族年金は子どもが高校を卒業すれば減額され、生活はさ
らに厳しくなるという。
 政府は公立高校の授業料無償化に合わせ、私立高生にも就学支援金を支給する方針
だが、「私立は授業料以外の負担も大きい」と美山さん。
 調査では、授業料無償化について「お金のある方々は余裕分を教育費に回すことが
できるが、貧困家庭は生活費に消える」(千葉県、46歳)と教育格差の拡大を懸念
する声も。「公的奨学金制度の充実」を求める母親は51・4%に上った。
 同育英会の工藤長彦理事は「不況で労働条件が悪化し、心身ともに疲弊している母
親が多い。授業料無償化では教育格差の是正にならず、政府には子どもの貧困問題に
抜本的に取り組んでほしい」と話している。
 【高校の授業料無償化】2010年度予算案に盛り込まれ、今国会で成立すれば1
0年度から実施。公立は授業料を徴収せず、私立では、生徒1人当たり年間11万8
800円(低所得世帯への上乗せあり。年収250万円未満の場合は23万7600
円)の就学支援金を学校に支給。私立の授業料の平均は約35万円で、兵庫県など自
治体が支援金との差額負担を検討している。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.HOT!全父子連!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NHKニュース おはよう日本
http://www.nhk.or.jp/ohayou/

2月3日 AM 7:00〜
特集
子どもたちの笑顔を守りたい
 立ち上がるシングル・ファーザー

父子家庭の現況と全父子連の活動を紹介。
ぜひ、ご覧下さい!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.全父子連の活動報告
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1月31日
『なくそう!子どもの貧困 全国ネットワーク(仮称)準備会設立シンポジウム』に
参加しました。
詳細はブログにて↓
http://antichildpoverty.blog100.fc2.com/

■ ツイッターはじめました。フォローお願いします。(片山)
http://twitter.com/katayama_papa

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<雑誌のご案内>
雑誌「クロワッサン」マガジンハウス社
2|10 774号(1月25日発売)
http://magazineworld.jp/croissant/774/
女の新聞・日常生活の差別213
「家事、育児のために充分に働けない父子世帯にも社会的な保障を」
全父子連の記事が掲載されています。
ぜひ、お手にとってご覧下さい!

<イベントのご案内>
『ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが全父子連を支援!』
〜父子家庭の子ども達に笑顔を!〜
株式会社ユー・エス・ジェイが、日頃、家事・育児・仕事に追われるシングルパパと
なかなかお出かけ出来ない父子家庭の子ども達に、パークでの楽しいひとときをプレ
ゼント!
父子家庭の父親を代表して御礼申し上げます!
本当にありがとうございます!
<優待チケット贈呈式>
日時:2月13日 10:00
場所:株式会社ユー・エス・ジェイ VIPラウンジ
<問い合わせ先>
・株式会社ユー・エス・ジェイ
 社会貢献直通 06-6465-3141
 広報室直通 06-6465-3333
・全国父子家庭支援団体連絡会
 片山携帯電話 090-1406-9100
 事務局 0250-47-6009(留守の場合は携帯へ)
当日、NPO法人しんふぁ支援協会(原貴紀代表理事)と全父子連の合同イベントを開
催します。
シングルパパ、シングルママ、そして子ども達のたくさんの笑顔が咲きます!

*** 報道関係者の皆さま ***
このメルマガをもちまして、プレスリリースと代えさせて頂きます。
ぜひ!取材をお願いいたします!

<セミナーのご案内>
3keys勉強会 http://3keys.jp/
〜児童養護施設×シングル・ペアレンツ〜
児童養護施設の子供たちの家族背景を知ろう!
日時:2月7日(日)19時〜21時30分の予定 
受付 18:50より開始
プログラム
児童養護施設の子供たちの親について勉強をします。
児童養護施設の子供たちの親は6割がひとり親です。今回の勉強会では特にひとり親
の事について勉強をします。
詳細は後日またご連絡を差し上げます。
講師:全父子連理事 原島陽一
場所:国立青少年オリンピックセンター 
http://nyc.niye.go.jp/
最寄駅:小田急線参宮橋駅徒歩8分 千代田線代々木公園駅徒歩15分
※開催部屋は申し込み頂いた方に別途ご連絡いたします。
参加費:3keys登録者― 学生:無料 社会人:500円
    3keys未登録者― 学生:500円 社会人:1000円

<緊急院内集会>
中学・高校生を卒業クライシスから救え!緊急院内集会のご案内
日時:2月4日 (木)12:30〜13:30
参加受付時間:12:00〜12:30 
集合場所:参議院議員会館受付
会場:参議院議員会館 第一会議室
詳細はこちら
http://antichildpoverty.blog100.fc2.com/blog-entry-5.html

<日本初の父親学校!>
ファザーリング・スクール
http://www.fathering.jp/school/
第2期生募集中!
※単発受講も可能です。
事務局ブログ:http://fathering-school.seesaa.net/

★フレンチトースト基金をよろしくお願いします!
http://www.ftfund.jp/index.html
★ご寄付のお願い(全父子連)
http://ameblo.jp/papa-support/entry-10396996591.html

NPO法人ファザーリング・ジャパン発行 [FJ NEWS 114]より転載
===========================================================
1/29に閣議決定された「子ども・子育てビジョン」。
http://www8.cao.go.jp/shoushi/vision/index.html
皆さんはどう受け止めましたでしょうか?(広報不足。もっとマスコミも取り上げる
べきでは?)
FJではこれまでも政府に対し、子育ておよび父親支援施策について提言を行ってき
ましたので、当ビジョンには重大な関心を持っており、発表後は会員コミュニティで
もいろいろ意見が交わされています。
そこで、もっと広く一般にも関心を持ってもらいたく、当ビジョンおよびFJが注目
する父親支援関連の項目について、緊急アンケートを実施することにしました。

★子ども・子育てビジョン緊急アンケート by FJ
https://spreadsheets.google.com/viewform?formkey=dEpvRkFxTXltT2YtMk5QRjkyVmF
UMmc6MA
パパに限らず、どなたでも回答可能です(お一人1回のみでお願いします)。
どうぞご協力ください! ※アンケートの締切は2/10です。

★集計結果はこちらから↓
https://spreadsheets.google.com/viewanalytics?formkey=dEpvRkFxTXltT2YtMk5QRj
kyVmFUMmc6MA
FJではこの結果も含め、ビジョンに対する意見・要望書を政府へ提出するととも
に、引き続き子育てを楽しむ笑っている父親を増やすべく、各種の政策提言を行って
いく予定です!

★子ども・子育てビジョン
http://www8.cao.go.jp/shoushi/vision/index.html
===========================================================
皆さん、ぜひご参加下さい!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.シングルパパ・コラム(片山)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1月30日 夜
その夜は、いつも通り家族で夕飯を食べ、その後、東京に行くために僕は身支度を始
めたところ、小学校3年生の娘は僕にべったり。
夜行高速バスで東京に向かう時、次の日が日曜日ということもあり息子と娘がバス乗
り場まで見送りに来てくれました。
バス停の近くで見送りに来てくれた子どもたちに「行ってきます!お父さん、頑張っ
てくるね!バイバイ!」と告げたところ、娘の瞳は潤みはじめ、目に涙が。
娘は「お仕事」でお父さんが行ってしまうことを、頭では理解してても心では理解で
きず、ずっと我慢していたのでしょう。
僕は娘の涙を見て、とても切なくなりました。

娘の涙は「お父さんへの応援」だと受け止め、これからも頑張ります!

明日は節分ですね♪
子ども達と楽しみたいと思います♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6.後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『なくそう!子どもの貧困 全国ネットワーク(仮称)準備会設立シンポジウム』に
参加してきました。
日本の学費の高さ、学びたくても学べない子どもたちが存在する事実、子どもの貧困
の深刻さ、根深さを再認識しました。
貧困の連鎖、断ち切らなければなりません。
全父子連に出来ることを、一生懸命取り組もうと決意を新たにしました。
これからも、子どもたちを、頑張っているパパたちを、全父子連を支援して下さい!

同じ志を持つ方々との出会いにも感謝。

片山知行 拝

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
DIAMOND online
格差社会の中心で、友愛を叫ぶ シリーズ(第3回/2009年11月27日)
【もしも妻がいなくなったら!? 「父子家庭」を待ち受ける貧困の奈落】
フリーライター西川敦子氏が父子家庭、全父子連に迫る!!
日本中が泣いた!感動の渦!立ち上がるシングル・パパたち!
 いつもの通り帰宅してみたら……妻の姿がない!?
 そんな場面をリアルに想像できるだろうか。だが、父親なら誰しもシングルファ
ザーとなる可能性は皆無ではない。2005年の国勢調査によれば、父子世帯(祖父母な
どとの同居は含まない)は9.2万世帯。約75万世帯の母子家庭に比べれば少ないた
め、これまでさほど注目されてこなかった。
 続きはこちら!
http://diamond.jp/series/yuuai/10003/
西川氏バックナンバーはこちら!
http://diamond.jp/series/yuuai/bn.html


このメールは、全国父子家庭支援団体連絡会(全父子連)にお問合せいただいた方、
名刺交換をさせて頂いた方、全父子連メンバーと交流を頂いている方、お世話になっ
ているメーリングリストメンバーの方、および全父子連のメンバーにお送りしていま
す。

登録の追加・削除・アドレス変更などのご希望がありましたら、お手数ですが下記ア
ドレスまでその旨を明記の上、ご一報ください。
info@united-plus.jp

※ご意見、ご感想、激励をお待ち申し上げております!

バックナンバーはこちら
【全父子連ニュース vol.6】2010.1.27号
  http://www.united-plus.jp/mailmaga6.html
【全父子連ニュース vol.5】2009.12.24号
  http://www.united-plus.jp/mailmaga5.html
【全父子連ニュース vol.4】2009.12.15号
  http://www.united-plus.jp/mailmaga4.html
【全父子連ニュース vol.3】2009.12.10号
  http://www.united-plus.jp/mailmaga3.html
【全父子連ニュース vol.2】2009.11.29号
  http://www.united-plus.jp/mailmaga2.html
【全父子連ニュース vol.1】2009.11.20号
  http://www.united-plus.jp/mailmaga1.html

+ + + + + ◆パパと子どもの笑顔を守りたい!◆ + + + + + + + + + + +
+ 全国父子家庭支援団体連絡会 http://ameblo.jp/papa-support/
+ 代表 片 山 知 行 + かたやまともゆき
+ E-Mail info@united-plus.jp
+ TEL 0250-47-6009  FAX 0250-63-9137
+ docomo 090-1406-9100  SoftBank 080-3338-9100
+ ひとり親支援 ユナイテッド・プラス http://www.united-plus.jp/
+ + + + + + + + + + + + + + + + ◆子どもの笑顔、好きですか?◆ + +
posted by 全父子連 at 03:59| メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。