2010年12月20日

【全父子連ニュース vol.18】 今月初めて父子家庭に児童扶養手当が支給されました!

【全父子連ニュース vol.18】2010.12.20号
<今月初めて父子家庭に児童扶養手当が支給されました!>

皆さま、こんにちは!
全国父子家庭支援連絡会(全父子連)代表の片山知行です。
父子家庭支援情報、全父子連情報などをお届けいたします。

<転送・大歓迎!よろしくお願いいたします!>

---contents---------------------------------------------
1.ニュース
2.お知らせ <セミナー・イベントなど>
3.後記
--------------------------------------------------------

<<<パパと子どもの笑顔を守りたい!>>>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.ニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【NTT Com チェオ、ひとり親家庭を対象に在宅電話サポート業務を支援】
http://www.asahi.com/digital/bcnnews/BCN201012030013.html

 エヌ・ティ・ティ・コム チェオ(NTT Com チェオ、小林洋子社長)は
12月2日、ひとり親家庭を対象に、在宅電話サポート「CAVA(キャバ)
スタッフ」の仕事に必要な資格取得から研修までの支援を行うと発表した。

 NTT Com チェオでは、在宅オペレーターを活用したコンタクトセンター
を運営しており、ICT社会におけるサポートビジネスを提供している。
在宅オペレーターは、NTTコミュニケーションズが実施する「インターネ
ット検定.com Master」合格者を対象に募集し、ISPのテクニカルサポート
業務などを在宅で行う個人パートナー(CAVA)として、現在、約900人の
スタッフが全国で活躍している。

 昨年度、昨今のひとり親家庭を取り巻く厳しい環境を踏まえ、児童扶養手
当を受給している母子家庭世帯を対象に、在宅電話サポート業務を行うため
に必要な資格取得から研修までの支援を行い、母子家庭の就業機会の提供を
図った。

 今年度は、8月1日から父子家庭にも児童扶養手当の支給が開始されたこ
とを受け、対象を父子家庭にも広げて支援を行う。また、就業にあたっての
不安などを解消するため、昨年度実際に支援を受けCAVAスタッフになった人
や経験豊富な先輩CAVAスタッフとの対話会の実施や、専用の掲示板などを活
用しCAVAスタッフになるまでの間に応募者同士で情報交換や交流を図ること
ができるコミュニティの場を提供し、「CAVAスタッフ」への就業機会の提供
を目指す。

 募集期間は、12月6日から11年3月末日まで。募集人員は100人。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.お知らせ <セミナー・イベントなど>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■12月20日 新潟ニュース610
 NHK総合テレビ 月〜金曜日 午後6:10〜午後7:00

トーク610のコーナーに代表・片山が出演します。
(新潟のみの放送です、すみません)

http://www.nhk.or.jp/niigata/program/b-det0000.html

※あくまで予定です。
 放送内容の変更がある場合がございます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この12月10日頃より、全国的に父子家庭に対し、初めて児童扶養手当が
支給となりました。
事務局にも、電話やメール、ツイッターなどで全国のシングルパパさんから
メッセージが届きました。

「今までクリスマスケーキを買うことも出来なかったけど、今年は
 クリスマスケーキを買うことができそうです!早速予約してきました!」

「毎年やり繰りが大変で、子どもに『欲しいのないからプレゼントいらな
 いよ^^』などと、気を遣わせていましたが、今年は子どもの欲しい
 クリスマスプレゼントを買ってあげることができそうです。
 全父子連の活動のお陰です。本当にありがとうございました。」

今年のクリスマスやお正月は、父子家庭は、ほんの少しだけ温かいものと
なりそうです。
ほんとうに良かったです!

全父子連の設立は、ちょうど1年前の11月でした。
あっという間です。
私をはじめ、理事やメンバーの殆どがシングルパパで、家事・育児と仕事に
追われ、目立った活動もできませんでした。
財源もなく、それでもコツコツと地道に活動してまいりました。

これも一重に皆さまの応援あってのものです。
本当にありがとうございました。

来年も父子家庭への支援、全てのパパと子ども達、ひとり親世帯の支援のために
頑張ってまいりますので、ご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。


片山知行


---------

カンパ!ご寄付!大歓迎!
http://www.zenfushiren.jp/kifu.html
賛助会員募集中です!
http://www.zenfushiren.jp/recruitment.html
皆さまの応援、支援、よろしくお願いします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールは、全国父子家庭支援連絡会(全父子連)にお問合せ
いただいた方、名刺交換をさせて頂いた方、全父子連メンバーと
交流を頂いている方、お世話になっているメーリングリストメン
バーの方、ご挨拶をさせて頂いた自治体の方など、また、全父子
連のメンバーにお送りしています。

登録の追加・削除・アドレス変更などのご希望がありましたら、
お手数ですが下記アドレスまでその旨を明記の上、ご一報くださ
い。
info@zenfushiren.jp

※ご意見、ご感想、激励をお待ち申し上げております!

バックナンバーはこちら
http://zenfushiren.seesaa.net/


+ + + + + ◆パパと子どもの笑顔を守りたい!◆ + + + + + + + + + + +
+ 特定非営利活動法人 全国父子家庭支援連絡会
+【全父子連】http://www.zenfushiren.jp/
+ 代表理事 片 山 知 行 + かたやま ともゆき
+ 〒959-2015 新潟県阿賀野市北本町17番17号
+ E-Mail info@zenfushiren.jp
+ TEL 0250-47-6009  FAX 0250-63-9137
+ docomo 090-1406-9100  SoftBank 080-3338-9100 Twitter + ツイッター 
+http://twitter.com/katayama_papa/
+ 全父子連ニュース(メルマガ)バックナンバー
+ http://zenfushiren.seesaa.net/
+ + + + + + + + + + + + + + + + ◆子どもの笑顔、好きですか?◆ + +

posted by 全父子連 at 17:22| Comment(1) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

【全父子連ニュース vol.17】 父子家庭支援・フレンチトースト基金シンポジウム開催!

【全父子連ニュース vol.17】2010.10.26号
<父子家庭支援・フレンチトースト基金シンポジウム開催!>

皆さま、こんにちは!
全国父子家庭支援連絡会(全父子連)代表の片山知行です。
父子家庭支援情報、全父子連情報などをお届けいたします。

<転送・大歓迎!よろしくお願いいたします!>

---contents---------------------------------------------
1.ニュース
2.HOT!全父子連!
3.お知らせ <セミナー・イベントなど>
4.後記
--------------------------------------------------------

<<<パパと子どもの笑顔を守りたい!>>>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.ニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【父子家庭にもJR定期割引 児童扶養手当支給で】
http://www.47news.jp/CN/201010/CN2010100801000641.html

 低所得の母子家庭向けだった児童扶養手当が同様の父子家庭にも
支給されるようになったのに伴い、JRの通勤定期券の割引など各
種優遇制度の対象も拡大された。
父子家庭の支援団体は「経済的に大きな支援となるが知られていな
い」として利用を呼び掛けている。

 JR各社の特別割引制度は全国共通で、同手当の受給世帯の家族
は通勤定期券を3割引きで購入できる。
割引を受けるには、居住自治体で資格証をもらい購入時に提示する
のが一般的。
地域により必要書類が異なるため事前に確認が必要だ。

 厚生労働省も、父子家庭でも8月から制度を使えることを地方自
治体に通知している。

 東京都内の自治体では、手当受給世帯の1人に限り都営の地下鉄
やバスなどを利用できる無料乗車券について、父子家庭を対象に追加。
このほか自治体によっては税金や水道料金の減免、医療費の助成など
の優遇制度を設けている場合もある。

 児童扶養手当を受給できるのは、親と子ども1人の場合で給与収入
が365万円未満の世帯。
対象となる父子家庭は約10万世帯。
11月末までに申請すれば、8〜11月分を12月に受け取れる。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.HOT!全父子連!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★フレンチトースト基金報告&展望イベント
「父子家庭支援の継続と、さらなる充実を!」
・日時:2010年10月31日(日)14:00-17:00
・場所:アカデミー文京 学習室(文京シビックセンター地下)
http://www.b-academy.jp/faculty/images/map_bunkyo.JPG
・内容:
@フレンチトースト基金の運営と報告(Q&A)事務局より
AFT基金の今後の展開について〜NPO法人全父子連への運営移行
 について
Bパネルディスカッション「父子家庭への次なる支援〜シングル
 ファザーに安定した人間らしい働き方のできる雇用を!」
※参加申込⇒お名前(人数)・連絡先を書いて
seminar@fathering.jp (ファザーリング・ジャパン)まで
メールかFAX(050-8884-4252・ファザーリング・ジャパン)にて。

全父子連への問合せもお待ちしております。


全父子連も参加します!
父子世帯、母子世帯のひとり親の方々が働きやすい環境を
皆で考え、世の中に浸透させる第一歩です。

〜マスコミの方々へ〜
問合せ、取材、大歓迎です!
全国には家事・育児をしながら仕事をすることに対し、理解を
頂けないひとり親の方々が多く存在しています。
そんな事実を報道して下さい。
そして、ひとり親家庭でも安心して暮らせる世の中の実現に
協力して下さい!

=ファザーリング・ジャパン代表より============
父子家庭(シングルファザー)支援事業として昨年度展開してきた
フレンチトースト基金の報告イベントを行います。

これまでは所得の低い父子家庭経済支援の拡充が主でしたが、
今後の支援についても展望を皆で話し合いたいと思います。

当事者、支援者、行政担当者、それから父子家庭を支援していきたい
企業関係者の方など、どうぞご参加ください!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.お知らせ <セミナー・イベントなど>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■父子家庭だってたいへんなのだ
〜父子家庭のお父さん、いっしょに話しましょう〜
日時:2010年10月30日(土)14:00〜16:00
場所:新潟県新発田市豊浦地区公民館
対象:関心のある方、当事者など(5歳以上)
料金:無料
内容:全父子連代表理事片山知行の講演
   講師と参加者の座談会
問合せ先:阿賀北おやじクラブ
     大山・090−7203−7480
主催:阿賀北おやじクラブ
共催:新発田市(新潟県)
後援:新発田市教育委員会(新潟県)

■現代の貧困問題
〜母子家庭と父子家庭の貧困について知る〜
日時:2010年11月27日(土)17:30〜19:30
場所:川崎市高津市民会館
対象:関心のある人 約30名
内容:全父子連理事村上吉宣の講演
   母子家庭のみ対象だった児童扶養手当が、8月から父子家庭
   にも拡大されたが、その実現までの道のりや、父子家庭を
   取り巻く現状についての話など。
主催:川崎市教育委員会(実施機関 川崎市高津市民会館)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

10月23日は山形県の最上町で講演でした。
父子家庭のお話と日本の父親の置かれている現状、WLBや父親の
子育てやパートナーシップについてお話しました。
イクメンという言葉が徐々に社会に浸透し、子育てをするパパが
増えているようです。
講演会では、パパからも多くの質問も頂き、パパの子育てが浸透
してきた感触がありました。
父親が子育てをすることは、子どもの発育もそうですが、女性の
自立に好影響ですが、父親の人生の幅がぐんと広がります。

さて、イクメンということは、育児を積極的に取り組むメンズと
もとれます。
それは、シングルパパのことだ!と常々思うのです。
大変なことも、楽しいことも、細かいことも毎日一生懸命なシン
グルパパこそイクメンだ!と・笑
皆さんはどう思われますか?

片山知行


---------

カンパ!ご寄付!大歓迎!
http://www.zenfushiren.jp/kifu.html
賛助会員募集中です!
http://www.zenfushiren.jp/recruitment.html
皆さまの応援、支援、よろしくお願いします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールは、全国父子家庭支援連絡会(全父子連)にお問合せ
いただいた方、名刺交換をさせて頂いた方、全父子連メンバーと
交流を頂いている方、お世話になっているメーリングリストメン
バーの方、ご挨拶をさせて頂いた自治体の方など、また、全父子
連のメンバーにお送りしています。

登録の追加・削除・アドレス変更などのご希望がありましたら、
お手数ですが下記アドレスまでその旨を明記の上、ご一報くださ
い。
info@zenfushiren.jp

※ご意見、ご感想、激励をお待ち申し上げております!

バックナンバーはこちら
http://zenfushiren.seesaa.net/


+ + + + + ◆パパと子どもの笑顔を守りたい!◆ + + + + + + + + + + +
+ 特定非営利活動法人 全国父子家庭支援連絡会
+【全父子連】http://www.zenfushiren.jp/
+ 代表理事 片 山 知 行 + かたやま ともゆき
+ 〒959-2015 新潟県阿賀野市北本町17番17号
+ E-Mail info@zenfushiren.jp
+ TEL 0250-47-6009  FAX 0250-63-9137
+ docomo 090-1406-9100  SoftBank 080-3338-9100  
+ Twitter + ツイッター http://twitter.com/katayama_papa/
+ 全父子連ニュース(メルマガ)バックナンバー
+ http://zenfushiren.seesaa.net/
+ + + + + + + + + + + + + + + + ◆子どもの笑顔、好きですか?◆ + +


posted by 全父子連 at 07:50| Comment(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

【全父子連ニュース vol.16】 本日放送!男として 親として〜仙台、ある父子の物語〜

【全父子連ニュース vol.16】2010.9.13号
<本日放送!男として 親として〜仙台、ある父子の物語〜>

皆さま、こんにちは!
全国父子家庭支援連絡会(全父子連)代表の片山知行です。
父子家庭支援情報、全父子連情報などをお届けいたします。

<転送・大歓迎!よろしくお願いいたします!>

---contents---------------------------------------------
1.ニュース
2.HOT!全父子連!
3.後記
--------------------------------------------------------

<<<パパと子どもの笑顔を守りたい!>>>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.ニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【祖父母養育でも児童手当、韮崎市で独自助成(山梨県)】
2010年8月31日
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20100831-OYT8T00408.htm

 山梨県韮崎市は8月から低所得の祖父母などの親族に養育される
子どもがいる世帯に、児童扶養手当を支給する「桃太郎応援助成金」
制度をスタートさせた。

 児童扶養手当を低所得の母子家庭に加え、父子家庭にも支給する
改正児童扶養手当法が8月に施行されたことを受け、同市がこの制
度を独自に設けた。県内の市町村では初めてという。

 支給条件は、前年所得が227万円未満で、申請の1年以上前か
ら同市内に住み、0歳〜18歳の子どもを養育している祖父母や叔
父、叔母などの親族。年の離れた弟や妹を養育する成人した兄や姉
も支給対象となる。支給額は、養育する子どもの1人目が月1万円。
2人目以降は月5000円。支給は4、8、12月の年3回。

 市福祉課は「支給額は少ないが、この制度をきっかけに行政とか
かわりを持ってもらい、保健師や家庭児童相談員へ相談できる体制
を利用してほしい」と話している。

(2010年8月31日 読売新聞)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.HOT!全父子連!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■第19回FNSドキュメンタリー大賞ノミネート作品
『男として 親として〜仙台、ある父子の物語〜』
(制作:仙台放送)
宮城県仙台市の村上吉宣さん(30)は、8歳の長男と7歳の長女と
暮らす父子家庭。
長男の大病がきっかけで仕事を辞め、生活保護で生計を立てる。
その中で村上さんは母子家庭に比べて児童扶養手当などの公的支
援がほとんどない事に疑問を持ち、全国の父子家庭に呼びかけて、
手当の支給を求める行動を起こした。
仲間との活動を通してあらためて知った子ども達への愛情…やが
て彼は、自らの生活をも立直すべく、新たな一歩を踏み出す。
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/fnsaward/19th/10-171.html

関東地区 放送日
フジテレビ系列
関東地区放送日:9/13(月) 26:40-27:35
(9/14 2:40〜3:35)
なお、当日は「世界柔道」だそうです。
世界柔道が延長した場合、10分×2で最大20分押しの可能性が
ございます。 (お気をつけ下さい)

ぜひ!ご覧下さい!
(ど夜中なので、録画ですね・笑)

そして、ご意見・ご感想を頂ければ嬉しいです!
フジテレビのホームページにもご感想を寄せて頂けると嬉しいです!

ご意見はこちら:info@zenfushiren.jp


また現段階での他地区での放送予定について

新潟総合テレビ(NST)
10/12(火)25:55〜26:50
(10/13 1:55〜2:50)

山陰中央テレビ(TSK)
10/25(月)25:15〜26:10
(10/26 1:15〜2:10)

※他地域の放送について、決まり次第ご報告いたします。

※仙台市の村上吉宣は全父子連の理事です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日差しが強かったり、大雨になったり。
日中は暑く、夜は涼しく、9月らしくない9月がスタートして
13日経ちました。
子ども達も毎日元気に登校しています。

我が家の子ども達。
中3の長男は受験生です。
少しずつ勉強し始めました。
(遅い!って言わないで下さいね・笑)

小4の長女。
休日などはお友だちと遊ぶため、だんだん「お父さん離れ」が
始まっています。
夏休みは子どもを成長させるのかな?
寂しいやら嬉しいやら。
複雑な心境です。

不安定な天候です。
健康管理に留意して日々過ごしたいですね。

片山知行


---------

カンパ!ご寄付!大歓迎!
http://www.zenfushiren.jp/kifu.html
賛助会員募集中です!
http://www.zenfushiren.jp/recruitment.html
皆さまの応援、支援、よろしくお願いします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールは、全国父子家庭支援連絡会(全父子連)にお問合せ
いただいた方、名刺交換をさせて頂いた方、全父子連メンバーと
交流を頂いている方、お世話になっているメーリングリストメン
バーの方、ご挨拶をさせて頂いた自治体の方など、また、全父子
連のメンバーにお送りしています。

登録の追加・削除・アドレス変更などのご希望がありましたら、
お手数ですが下記アドレスまでその旨を明記の上、ご一報くださ
い。
info@zenfushiren.jp

※ご意見、ご感想、激励をお待ち申し上げております!

バックナンバーはこちら
http://zenfushiren.seesaa.net/



+ + + + + ◆パパと子どもの笑顔を守りたい!◆ + + + + + + + + + + + + + + + +
+ 特定非営利活動法人 全国父子家庭支援連絡会
+【全父子連】http://www.zenfushiren.jp/
+ 代表理事 片 山 知 行 + かたやま ともゆき
+ 〒959-2015 新潟県阿賀野市北本町17番17号
+ E-Mail info@zenfushiren.jp
+ TEL 0250-47-6009  FAX 0250-63-9137
+ docomo 090-1406-9100  SoftBank 080-3338-9100 Twitter + ツイッター 
+http://twitter.com/katayama_papa/
+ + + + + + + + + + + + + + + + ◆子どもの笑顔、好きですか?◆ + + + + + + +
posted by 全父子連 at 15:33| Comment(0) | メルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。